恋のツワモノ|50歳からの恋愛白書

オトナ女子の恋バナ(男性は絶対読まないでください!)

アラフィフ女子の脱毛サロン選び

      2016/04/03

アラフィフ向け脱毛サロン・クリニックの選び方

脱毛サロンの選び方

脱毛方法の大まかな種類は理解できたので、いよいよ実際のお店選びです。良いサロンを選ぶコツってありますよね。ポイントをまとめるとこんな感じ。

1)痛み
2)コスト
3)通いやすさ
4)予約のお店の雰囲気
5)スタッフの対応 etc

VIOは特に痛いらしい

脱毛と聞くと、つい、値段に注目しがちですが、私の場合、一番のポイントはやっぱり「痛くないこと」です。

なんせ、痛がりの怖がり。若かりし頃、親友がニードル脱毛をした際も、その拷問のような痛みの話を聞いただけで、あっさりとサロン脱毛をあきらめたくらい。

まぁ、OLの給料ではとても手が出ないくらい高かったというのもあります。親友はなんと、夜のアルバイトをして脱毛費用をねん出したつわものでした。

なので、効果が出やすくてより永久脱毛に近い医療レーザー脱毛は、興味はあるものの、やっぱり痛みについて凄く気になります。

クチコミを見ると、
「熱い天ぷら油がはねてきたような痛さ」「息が止まるほど痛い、痛すぎて失神しそう」「失神するほど痛みがひどい」とか・・・

中でもVIOやワキなど太くて丈夫な毛が密集している部位は特に痛みを感じるところ。
脱毛がすすんで毛が減ってくるとだんだん痛みも少なくなるらしいですが、「叫びだしそうになるほど痛くて途中で通うのを止めた」

・・・う~ん、こりゃ、無理だ。

医療クリニックでは痛みを軽減するために麻酔をしてくれるところもあるそうですが、きっちり別料金がかかるらしい。(1部位で2~3000円程度、全身ならどれだけ追加請求されるのやら)
この時点で、私の中で医療レーザー脱毛の選択肢は無くなりました。

※痛みの感じ方は人それぞれですので、回数がエステ脱毛の半分以下で済む医療レーザー脱毛はけして悪い選択ではないです。トンコのようにビビらず、まずはお試しで痛みに耐えられそうか確認してみるのもアリだと思います。

コストよりも通いやすさ

通いやすさが大事

痛みの次に気になるのはやはり費用ですが、調べてみると最近では脱毛サロン各社が競っているので、月額では7000円~1万円程度、全身脱毛ならば概ね25万~35万くらいの価格帯に収まっていて、思ったほど差が出ていないように感じます。

全身脱毛の場合、初月0円(もしくは2月目も0円)ってのも各社やってますし・・・

ただし、ミュゼのようにワキ+Vライン通い放題で100円ぽっきり(今ならさらに半額の50円)とか、驚くようなお試しもありまので、今回はワキだけ、VIOだけといった特定部位のみ限定して脱毛したい場合は、きっちりと価格・サービスの比較をしてからサロンを決めるのがお勧めです。

(ま、ワキだけならミュゼ一択ですよね)

私の場合は、VIOが一番気になるものの、ワキも腕も、ひざ下も、気になるところだらけなので、全身脱毛の価格を見つつ、通いやすさと予約の取りやすさを重視したいところです。

脱毛って1回で終わるもんじゃないので、通勤圏内や自宅から通うのに便利な場所であることはかなり重要なポイントですね。仕事をしていると急な用事とか残業とかもよくあるので、予約のキャンセルや取り直しがスムーズにできることも大切です。

実際に、通うのが不便という理由でコースの途中で止めてしまう人は結構多いんだそうです。せっかく全身脱毛のコースを契約したけれど、通いづらいために途中で止めてしまうのは、いかにも勿体ない話です。

どのサロンも予約時間を10分~20分過ぎる遅刻は当日キャンセルとなって、キャンセル料がかかることが多いです。(急な事情でドタキャンしたら、その回は施術してないのに消化したことになっちゃうサロンも!!あー、勿体ない)

幸い、トンコの勤務先は大阪の中心街なので、調べると大手の脱毛サロンは全部最寄り駅に店舗がありました。

それまで気づかなかったのですが、脱毛しようと決めて調べて出したら、ミュゼもエタラビも脱毛ラボも通勤路にあったんです。(毎日、店の前を通って通勤してたわけだ。)

勤務先の近所に店舗があると昼休みにちょっと抜け出して行くこともできるので、とても便利です。

お店の雰囲気やスタッフの対応は、実際に体験してみないとわからないので、とりあえず、近場の3店に体験申し込みをしてみるか・・・と思いかけたところ、、、
とんでもない、落とし穴に気付きました。

◆白髪は脱毛できない!!

白髪は脱毛できない!

「アラフィフ女子がVIO脱毛を始める理由」でも書いたように、私がエステ脱毛を決心したのは、アンダーヘアの白髪問題です。白くなったヘアをユキさんに見られるくらいならいっそのこと脱毛しちゃえ!と思ったわけ。

でも、光脱毛やレーザー脱毛は、毛根のメラニン色素に光やレーザーをあてて処理する方法なので、黒くない毛(白髪)には全く効果がないらしい

がーーーん。

なんと、白髪を脱毛するには「ニードル方法=電気脱毛」しかないのだとか・・・

おーまいがーっ!!

医療クリニックのレーザー脱毛でさえ、その痛みに耐えられそうにないからエステサロンの光脱毛にしようと考えているのに、さらに過酷な1本1本毛根に針を刺すニードル方法しか手立てがないなんてーーーーっ!!

白髪になっては光脱毛もレーザー脱毛もできなくなるので早い目に~」などというサロンの誘い文句が恨めしい。

えっ、そうなの?
じゃぁ、50女に痛くない脱毛って無理なの??
50代VIO脱毛デビュー、ここで断念なるのか・・・続く

 - ムダ毛 ,