恋のツワモノ|50歳からの恋愛白書

オトナ女子の恋バナ(男性は絶対読まないでください!)

目元のクマ対策①ブライトナー

      2016/04/18

流行りのファスティングダイエットで凹んだ目元をどうすればいい?

目の窪み

ダイエットに成功してスリムな体型に戻ったものの、ファスティングによる急激な体重減で目元がくぼんで骸骨のようになってしまい、途方に暮れたアラフィフ管理人トンコです。
(4年前の事件なので、当時を振り返って書いてます。)

大切なものって失って初めて気づくんですよね。
ほんと、私ってバカだなぁ。

とはいえ、落ち込んで家に閉じこもってばかりもいられないので、なんとかカモフラージュするために頼ったのは、デパートの化粧品カウンター。

元々はミネラルファンデーションを試したくて行ったんですが、そこのBA(ビューティーアドバイザー)さんが目元をカバーして明るく見せる方法として勧めてくれたのがコレ

ベアミネラル フェイス アンド アイ ブライトナー 3,600円(税抜)

50onna21-2

 

それまで、あまりコンシーラーとかを利用したことがなかったのと、最初付けた時は白っぽくて浮く感じが自分的にイマイチだったんですが、一緒に買いに行っていた友人の反応が良かったので、購入しました。

肌につけた感じはこんな具合
塗ったところ

目元が窪んでいることでできる影をカバーしてくれます。
ただし、つけすぎると歌舞伎の隈取みたいになるので要注意。

 

落ち込んだ目元にはシワもできてしまったので、合わせてこちらも購入
ミネラリクサー アイ バーム <アイ バーム> 4,800円(税抜)
ミネラリクサー アイ バーム <アイ バーム>

 

かなり使いこんでます。お化粧の上からでもOKなので、日中に目元が乾燥したなと思ったらパパッとぬってティッシュで油分をOFFしてからパウダーははたきます。

アイバーム

 

 

瞼の窪みをカバーするならこちら。目もと用コンシーラーです。
ストローク オブ ライト アイ ブライトナー 3,600円(税抜)
アイシャドーが綺麗にノリます。
ストローク オブ ライト アイ ブライトナー

 

◆化粧品売り場デビューはなんと40代

化粧品

元々、トンコはあまりメイクとか興味がなくて、若い頃は「素肌が綺麗のが一番よね」とか言いながら、実際はさほど美肌でもないくせに、ロクにお化粧について勉強もしませんでした。

30代になっても、今度は仕事の忙しさを言い訳に、メイクにかける時間は5分以内。

このころから視力が悪くなっていったので、鏡に映った自分の顔も良く見えていなかった。
見えなければ粗にも気づかない。
テキトーに過ごして、気づけば40代。

ある日、どうしようもなく見づらくなって眼鏡を買い、眼鏡越しに見た鏡の中にとんでもなく「ブス」な自分を発見。

誰コレ?
もしかして私??
いつの間にこんなにひどくなっちゃってたの???

って驚愕したわけです。
世界はクリアに見えた。
そして、鏡の中の自分の顔のシミ・シワ・毛穴の開きもくっきり見えた。

がーーん。

思わず眼鏡を外しました。
えと、話がそれましたが、ま、40代も半ばになってあまりの肌状態のひどさに気づき、スキンケアとまともに向き合うことになったわけです。

で、デビューがかなり遅かったので、まずは、ちゃんとしたプロの意見を聞くしかない。
というのがデパートの化粧品売り場に通いだしたきっかけです。

◆デパートの化粧品売り場を活用するコツ

デパートの化粧品カウンター

デパートの化粧品カウンターって、化粧バッチリの綺麗なBAさんがズラーっと並んでいて、ちょっとハードル高い気がしますよね。

ちょっとお店を覗きたくても、いろいろ売りつけられるんじゃないかとか、自分の服装やメイクを馬鹿にされやしないかとか、身構えちゃいませんか?

というのは、以前の自分がそうでした。

一見、ハードルは高そうですが、そこはもう年の功。
大抵の事や人にはビビりません。
大阪のおばちゃんの端くれですから。
(とはいえ、がめつく攻めるのは苦手だけど)

相手にどう思われようと、目的を達成するためには気にしないことだね。

逆に言うと、初めて行く場合は、しっかりと目的を決めておくことがコツです。
・新しい化粧品を試したい
・新しいメイク方法を知りたい
・季節に合ったスキンケア商品に変えたい
・肌の悩みを解決するためのアドバイスが欲しい
等など

 

自分に自信がない時に、なんとなく売り場に立ち寄ってしまうと、BAさんの意見に流されて、結果、全く必要のない(使いこなせない)ものまで買ってしまいがちになりますから。

そして、しっかりアドバイスが欲しい時は、BAさんにきちんと相手してもらえそうな曜日や時間帯を選んだり、事前にメイクアップの予約を入れておくといいです。

もしも、特に決まったブランドがなければ、デパートの化粧品売り場をぐるっと回って、仕上がりが自分好みのメイクをしているBAさんや自分と相性がよさそうなBAさんを探してみたりするのもお勧めです。

それから、テスターを試した際は、直ぐに購入せずに少し時間を空ける方が良いようです。
化粧品はメイク仕立ての時はどれも綺麗に見えますが、時間を置くと、肌なじみとかが変わってきたりします。

照明の関係もあるので、お店以外の照明の下や、室外の自然光での見え具合などもチェックするといいですよ。

 

トンコでした。

 - 目元